お知らせ

【お知らせ】この春は、お花見セットを携えて。『桜旅』いよいよスタート

少しずつ気候も穏やかになり、「桜」の開花を楽しみに待っている方も多いのではないでしょうか。今年は全国的に開花時期は早めのようで、3月末までに西・東日本の各地で開花されると予想されています。

この度竹田城 城下町 ホテル EN(えん)では、竹田の桜を満喫する「桜旅」をスタートいたしました。今年だからこそ、日常とはまるで違うゆったりとした時に身を任せ、プライベートな旅で桜を愛でる『桜旅』をお楽しみください。

【お花見セット】
全プランにお付けすることができます!
《ドリンク》
アサヒ熟撰、ドライゼロ、養父ジンジャースカッシュ、城崎地ビールスタウト(+200円)からお好きな1本
《フード5種》
但馬産おつまみ3種セット(鹿肉ジャーキー、オイルサーディン、燻製たくわん)

※ご留意事項

・オプション商品です。ご希望の方は、お申し付けください。
・気候や時期によって、桜の見ごろが異なりますのでご了承ください。
・雨の日はお部屋でお楽しみいただけます。
・飲食の場所は、各施設のルールに従ってお楽しみください。

【お風呂】
全プランにお付けすることができます!
・酒粕風呂
地元但馬の酒粕を使用。美肌効果、保温効果、血行促進効果、デトックス効果があり、冷え性・肩こり・腰痛の改善にも。身体を芯から温めるので、寒い竹田の冬にはぴったりです。
※オプション商品です。ご希望の方は、お申し付けください。500円(税サ込)

【イチオシお花見スポット】
《竹田城跡》
ソメイヨシノ、ヤマザクラ、カスミザクラなど30本以上の桜があり、夜はライトアップもされるスポットです。近年多くの人が登城される竹田城跡。秋に雲海が見られることで有名になったのですが、春夏秋冬それぞれ表情を変えるそんな竹田城跡の春の顔はご存知ですか?実は、城跡の石垣あたりには桜の木々があるため、春にはピンク色に包まれた竹田城跡を見ることができます。

桜の見頃:4月上旬~中旬
入城時間:桜が見られる3月1日~5月31日の期間は
     8:00~18:00(最終登城は17:30まで)
入城料:大人(高校生以上)500円、中学生以下無料
場所:兵庫県朝来市和田山町竹田字古城山
問合せTEL:079-672-6137 和田山地域振興課

竹田城の登り方の詳細はこちらをご覧ください。
https://takedacastle.jp/news/2017/02/1678/

《立雲峡》
ソメイヨシノや山桜が咲き誇り「但馬吉野」ともいわれる北近畿一の桜の名所です。向かいの山から竹田城跡を眺めることができるのが、立雲峡(りつうんきょう)。
3000~4000本ものソメイヨシノやヤマザクラが咲き乱れ、まさに春の絶景を見るにはぴったりの場所です。山桜の名所でもあり、但馬吉野とも呼ばれることで有名です。
桜の時期にはイベントも開催され、夜はぼんぼりが灯り夜桜も楽しめます。桜の種類が多いので、長い期間色々な桜が見られるのでおすすめです!

・立雲峡 桜まつり※今年要確認
期間:3月26日(日)~4月15日(土)
場所:兵庫県朝来市和田山町竹田 立雲峡
料金:桜まつり期間中のみ駐車場代300円 
(桜まつり期間外:無料)
アクセス:当ホテルより車で約10分(県道104号線経由)

@takedacastle_enでは、桜の開花情報やまちの情報を発信しております。お気軽にフォローどうぞ!

————————————————————
▼感染症対策はこちら
コロナウイルス感染症対策をしながら冬のご旅行を満喫いただくために、
「飛沫感染」「接触感染」防止「3つの密」の回避、および衛生管理を徹底しております。
またこの時期の感染症対策として、ガイドラインに沿って客室やダイニング、共用スペースの換気を徹底いたします。
お客様にあたたかい環境をご用意しながらも、安心してお過ごしいいただけるよう対策をいたします。

————————————————————